読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

【ナツネの正体】食糧人類(しょくりょうじんるい)2巻 11話ネタバレ 画像 結末 無料試し読み

f:id:tetsubou333:20170410054003j:plain

こんにちはー

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

 

【食糧人類】2巻

 

のネタバレを書きます。

 

無料試し読みできますので

読んでみてください。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

前回のネタバレはこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 


 

食糧人類2巻

第11話ネタバレ

 

カマキリのような

巨大生物に全身を砕かれて

食べられてしまった

ナツネだが

その後

巨大生物は床に横たわり

動かなくなる。

 

 

すると巨大生物の内側から

 

刃物を口に咥え

下半身が

なくなっている

ナツネ

 

が這い出てきたのだった!

 

 

その様子を屋根裏から見ていた

伊江たちは

なんで生きているのか

疑問に思うのだった・・・

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

ナツネは幼い頃

母親と2人で団地に

暮らしていて

小学校にも行かずに

母親からは1人で

絶対に外に出てはダメだと

言われていた。

 

 

そんなナツネは

外で転んで足から血が出ても

母親の

「痛いの痛いの~

飛んでけーっ!!」

という掛け声と共に

一瞬でケガが治るという

不思議な経験をする。

 

 

ある日

母親が鍵をかけ忘れて

出かけていた時に

ナツネは団地の外に出る。

 

 

そこでナツネと同じくらいの

背丈の男の子2人に

「名前は?

歳は?」

と聞かれて

「ナツネ・・・2歳」

と答えると

同じ背丈の5歳と6歳の

男の子たちは

「バカじゃねーの

コイツ!!」

「そんなに大きいのに

2歳ってへんじゃーん」

と言われているところで

ナツネの母親が帰ってくる。

 

 

母親はナツネの腕を引っ張り

「なんでママの言うことが

聞こえないの!?」

と今までにないくらい怒り

すぐに部屋の中に

連れて行くのだった。

 

 

別のある日

ナツネの母親は

体の具合が悪いと

自分の部屋に籠り

2度と出て来なかった・・・

 

 

ナツネが母親の

部屋に入ろうと襖を

開けようとすると

 

「入って来ないで!」

 

と強く拒み・・・

 

 

食事の時も

夜寝る時も

ナツネが部屋に入ることを

拒む母親。

 

 

数日後・・・

 

 

家の中の食べ物が一切なくなり

多数の虫が這い回り

悪臭が漂い

衰弱しきって床に倒れている

ナツネのところに

警察が訪ねてくる。

 

 

部屋の中に入って来た

2人の警察官がナツネに

「お母さんいる?」

と聞くとナツネは

言葉を詰まらせる。

 

 

そして

警察官が

母親が居る部屋の前に来て

「ご近所から110番通報

ありまして!

ココ開けてイイですかー?」

と言うとナツネは

「ダメだよ開けちゃ

ママが開けるなって」

と止めようとする。

 

 

母親が居る部屋からは

 

「フシュウウウ

ウウウウウ」

 

と不気味な声が

聞こえてくる・・・

 

 

 それを聞いた警察官は

意を決して

「んじゃ開けますよー」

と開けると・・・

 

 

 

 

 

本編と無料試し読みは 

こちらからできます。

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み