読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

【23話ネタバレ 後半】監禁嬢(かんきんじょう)3巻掲載予定ネタバレ 結末 感想 無料試し読み

f:id:tetsubou333:20161129172916p:plain

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

【監禁嬢

(かんきんじょう)】

 

23話を読んだので

ネタバレ記事にします。

 

 

無料試し読みもできますので

ネタバレ前に読んでみてください。

 


⇒まんが王国で無料試し読み

 

 

 

前回ネタバレ記事はこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 


 

監禁嬢

第23話「糸車」ネタバレ後半

 

喫茶店で話をする

藤森と葵。

 

 

岩野のことを

何でもいいから

教えてほしいという

藤森に葵は言う。

 

 

「・・・ヒロくん

私の

ヒモやってん」

 

 

大学4年の頃

付き合い始めて

卒業してから東京にきて

葵は講師しながら

バンドをして

岩野はヒモしながら

小説を書いていた

とのこと。

 

 

そのことに驚く

藤森だが

「先生をヒモにした

のは葵さん

ですよね?」

と鋭い質問をする。

 

 

すると葵は

「恥ずかしながら

その通りやわ」

と答える。

 

 

岩野に無理やり

バイトやめさせ

自分の為だけに

ヒモにしたという葵は

その理由を

 

「好きやったから」

 

と言う。

 

 

「好きな人が

好きなこと(小説)だけ

できる様に

してあげてる自分が

好きやったから」

 

 

しかし

それは全部裏目に出て

2人は別れたと言う葵は

「あの時のことは・・・

ヒロくん

忘れたいやろなぁ」

と振り返る。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

カコと

ビルの屋上で対峙する

岩野。

 

 

「いけませんよ

過去から

目を逸らしたら」

 

と目を見開き

不気味な表情で言うカコ。

 

 

「たとえそれが

どんなに見たくない

ものでも

1つ1つ遡り思い出す

積み重ねが大事ですよ」

 

 

「大丈夫・・・

アナタは確実に

私に近付いてますから」

 

 

「近々また

ヒントを出します

今度のはなかなかの

大ヒントですよ!」

 

 

「楽しみしておいて

ください」

 

 

そういうと

立ち去るカコ。

 

 

その頃

駅で別れる

藤森と葵。

 

 

別れ際に

岩野に1つ訊き忘れた

ことがあるから

連絡先を

教えてほしいと言う葵。

 

 

すると藤森は

「嫌です!

葵さんかわいいから」

と答えて

2人は別れていく。

 

 

 

監禁嬢

第23話「糸車」感想

 

久々に登場したカコは

すごく深いことを

言っていました。

 

 

この作品の初めに

出ていた

 

アナタが私を

思い出せないのは

アナタがアナタを

忘れたからです

 

という言葉が

ここでも出てきました。

 

 

それは

岩野の意外な

ヒモだった

という過去のことに

繋がってるようで

葵が最期に言っていた

岩野に訊き忘れていたこと

が重要な気がします。

 

 

ちょっとカコの正体の

核心に迫ったきた

ような気がするのですが

どうなんでしょうか?

 

 

 

本編と無料試し読みは

下記を参考にしてください。

 


⇒まんが王国で無料試し読み

 

 

 

ネタバレ続きはこちら

tetsubou333.hatenablog.com