読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

あの頃本当は藤田君のこと・・・【骨の髄まで私に尽くせ。】3話ネタバレ 画像 無料試し読み

f:id:tetsubou333:20170325215230j:plain

こんにちは!

 

 

まんが大好き2児の母みほこです。

 

 

今回も

 

【骨の髄まで私に尽くせ。】

 

のネタバレ記事です。

 

 

ネタバレ前に

無料試し読みをオススメします。


 

⇒コミックフェスタで無料試し読み

 

 

 

前回記事はこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 


 

 

骨の髄まで私に尽くせ。

3話ネタバレ

「あの時の事・・・

本当にごめん!!」

 

 

「ずっと

謝りたかったんだ」

 

 

人混みも気にせずに

土下座をする一樹。

 

 

女性は

周りの人の目が気になり

一樹の土下座を止めさせ

誰もいない

とあるビルの非常階段に

連れて行く。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

「仲村さんがいて

驚いたよ

職場がこの辺とか?」

 

 

一樹が聞くと女性は

用事があって

たまたま来たと答える。

 

 

「あんな事があって

も二度と会えないと

思ってた」

と一樹が言うと・・・

 

 

女性は

あのあと転校して

転校先もうまくいかず

高校は通信制

卒業して

今はフリーターだと答える。

 

 

「藤田君は?」

と今度は女性から

一樹に質問する。

 

 

すると一樹は

「普通に高校行って

大学行って・・・

就職して

嫁さんと結婚して

来年2人目産まれる」

と答える。

 

 

「順調だね

おめでとう」

と女性が言うと

一樹は学生時代の

罪悪感から

「ごめん

俺なんかが・・・」

と謝る。

 

 

すると女性は

「なんで謝るの

私だって

大事な人いるし

幸せなんだよ?」

と一樹を励ますように

言う。

 

 

一樹はホッとすると

共に

昔よりも

明るくなり綺麗にも

なった女性が

気になっていた。

 

 

それを悟られないように

「そろそろ駅まで

送ってくよ」

と一樹が立ち上がると

女性は一樹の手を握り・・・

 

 

「私も・・・

あの頃本当は

藤田君のこと・・・」

と顔を赤くして告白する。

 

 

学生時代の女性との

思い出が頭に浮かび

立ち止まる一樹。

 

 

女性は

「ごめん

忘れて・・・」

と言う。

 

 

すると

どちらともなく

キスをする2人・・・

 

 

「忘れられるわけないだろ」

 

 

「嬉しい」

 

 

 

 

 

ネタバレ続きはこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

無料試し読みは

こちらからできます。 


 

⇒コミックフェスタで無料試し読み

   

 

 

 

 

スポンサーリンク