読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

【怪人X(かいじんえっくす)~狙われた住民~】ネタバレ第1話「悪魔の住む町」無料試し読みあり

f:id:tetsubou333:20170224110235j:plain

こんにちは!

 

漫画大好き2児の母みほこです。

 

 

今回は

 

【怪人X

~狙われた住民~】

 

のネタバレを書きます。

 

 

ネタバレ前に無料試し読みもできますので

興味ある人は読んでみてください。 

 

 

怪人Xは現在

「まんが王国」だけの

限定配信です。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

 

 

 

あらすじはこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

怪人X

~狙われた住民~

第1話「悪魔の住む町」

ネタバレ

 『静かな環境を壊す

市の横暴は絶対反対!』

 

 

『大型商業モール

建設反対!』

 

 

『憩いの森を壊すな!

「樹林帯・憩いの森」を守る会』

などの看板が

木が生い茂る

大型商業モール開発予定地近くに

立てられている

とある町・・・

 

 

犬がワンワンと吠えている家に

「うるさいんだよ」

「出ていけ」

「消えろ」

「死ね」

と言いながら

クワで玄関扉をガンガン叩き

クレームをいれるおばあさん。

 

 

日常的にクレームをしているようで

その家の住人の女性は

狂乱状態でおかしくなっている・・・

 

 

「ヤメテェェェェッ」

 

 

その声を聞きながら

近隣に住む男性が

薄ら笑いを浮かべながら

PCでその町内の地図に

なにかの作業をしていた・・・

 

 

そんな町に引っ越してきた

君塚一家は

夫婦と乳飲み子の家族3人。

 

 

引っ越し作業で

家に荷物を運んでいると

筋肉隆々の体格のいい

男が話しかけてくる。

 

 

男は高山といい

その町

和美(かずみ)町会の

役員をしているという。

 

 

高山は親切に

荷物運びを手伝うといい

軽々と家の中に運び入れる。

 

 

荷物運びが終わり

家の中で話しをする

高山と君塚夫妻。

 

 

実は高山は

駅前のスポーツジムの

インストラクターをしていて

仕事柄で体を鍛えているという。

 

 

話しが終わり

帰り際に

困ったことがあれば連絡ください

と名刺を置いていく高山。

 

 

また

君塚一家が引っ越したその家の

道はさんで隣の家に1人で住む

平山というおばあさんには

気をつけたほうがいいと

忠告をしていく・・・

 

 

高山を玄関外まで

見送りに出た君塚夫妻。

 

 

家の前には

なにやら気持ちの悪い男が

立っていた。

 

 

その日の夜

まだ片付けが終わらず

コンビニ弁当を食べる

君塚夫妻。

 

 

「明日休めないの?

私だけじゃ(片付け)無理よ

直人の面倒みながらじゃ」

と言う妻。

 

 

「無理だよ

前任の引継ぎとか挨拶とか

休んでるヒマないよ」

と保険会社に勤める夫。

 

 

「この町でも

保育園探さなきゃね・・・

何もできない」と妻。

 

 

「運よく

空いてりゃいいけどね

まあボチボチやるしかないな

うちは共働きじゃないんだしさ」

 

 

その言葉に

 

カチン

 

とする妻。

 

 

「全部私が

やらなきゃダメなの?

片付けも直人の世話も」

 

 

「俺だって

手伝ってるだろ?」

 

 

「手伝う?

何それ

二人で・・・

一緒にやるもんじゃないの!?」

 

 

「オレは外で

働いてんだぞ!!」

 

 

夫婦で言い争いの

ケンカをしてしまう・・・

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

次の日の朝

妻がまだ怒ってるだろうと

思う夫は

昨日はゴメン

なるべく早く帰るから

と謝罪をしから

出社する夫。

 

 

夫が出かけた後

引っ越しの挨拶を

思い出し

1人ですることに

ため息を付く妻。

 

 

というのも

挨拶に行く家は

高山が気をつけろと言っていた

隣の平山だからだ・・

 

 

重い足取りで

子供と一緒に

平山家に挨拶に行く妻。

 

 

平山に

「よろしくお願います」

引っ越しの粗品を渡すと

平山は乱暴に受け取り

ガサガサと上下に粗品を振る。

 

 

「タオルか

売るほどあるわ」

と粗品を振って中身を確認し

悪態をつく平山。

 

 

そして

妻が抱いている子供を見て

「子供騒がせないでよ

私はね

うるさいのが

大嫌いなんだよ

騒音は人権侵害だからね!

いいねっ!!」

妻に念を押し

家の奥に引っ込む平山。

 

 

なんとか平山への

挨拶が終わり

安堵する妻に

話しかける

スーツを着た中年の男。

 

 

男は佐田と名乗り

「気を付けなさいね

この平山のババアには・・・」

 

 

「壊されますよ

精神を・・・」

 

 

「ウチの妻のように」

 

 

「あいつは悪魔だ・・・

悪意の固まりだ・・・」

 

 

高山と同じく平山に

気を付けろという佐田は

何かあったら高山に

相談しなさいねとも

君塚の妻に言う。

 

 

その頃

高山は

不気味な表情で

PCで町内地図に

入力をしていた。

 

 

それは

君塚一家が引っ越してきた家の

『空』と入力されていた箇所に

 

『君塚』

 

と入力し・・・

 

 

『家族構成

妻・子 三人

夫 職業 生命保険会社

妻 専業主婦』

とデータ入力もしていた・・・

 

 

 

ネタバレ続きはこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

無料試し読みと本編は

以下を参考にしてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読み

 

「まんが王国」だけの

限定配信中作品です