読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

♂♀(レンアイ) 生き残りゲーム 1巻ネタバレ後半【キヨを避ける妙子】ネタバレ・画像・無料試し読みなど

♂♀生き残りゲーム

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

f:id:tetsubou333:20160807195353j:plain

今回も

 

【♂♀(レンアイ)

生き残りゲーム】

 

のネタバレ記事書きます。

 

 

ネタバレ前に読みたい人は

読んでみてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

前回記事はこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

♂♀(レンアイ) 生き残りゲーム

 1巻ネタバレ後半

キヨに

全開で誘惑すると言われた妙子は

会いづらくなり

避けるようになる。

 

 

そこに新婚の亮が

ここ数日のんの帰宅が

遅くなっていて

浮気をしているのかと

言い出す。

 

 

妙子が

仕事帰りにのんの

後をつけてみると

キヨの部屋の合鍵を持っている

のんはキヨの部屋に

勝手に入って行く

ところを見る。

 

 

そこにキヨが現れ

妙子はキヨと一緒に

部屋に入ると

そこには

のんが里親を探してた

猫がいたのだった。

 

 

キヨが引き取ることになったが

のんも頼んだ手前

猫を飼う手伝いをしていたのだ。

 

 

なかなかキヨになつかない

猫だったが

毎日ならしていって

やっと猫もおとなしくなった。

 

 

このくらいなつかない方が

手なづけ甲斐がある

というキヨ。

 

 

それを自分のことに重ね

キヨの言う好きはペット

扱いなのだと

安心する妙子。

 

 

しかし実は

これはキヨを避ける妙子が

以前のような仲に戻るように

キヨとのんが

仕組んだ芝居だった。

 

 

その芝居により

以前のような関係に戻った

妙子とキヨ。

 

 

その後

キヨは勤務先のお店の店舗が

近々増えるということで

忙しくなる。

 

 

真面目に仕事に励むキヨを見て

キヨの告白の答えを

出さないといけないかと

悩む妙子。

 

 

そんな妙子の前に

大量のキヨグッズを持っている

ちっちゃくてカワイイ女子

ストーカーが

キヨとの関係を

問いただしてくる。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

そこにキヨが現れ

ストーカーをトワと呼ぶのを聞き

妙子はキヨがトワを

お店の常連だと言っていたのを

思い出す。

 

 

トワは妙子の前で

キヨに好きだと告白するが

キヨは躊躇なく

そのトワの告白を断る。

 

 

妙子はキヨの断り方を見て

優しい言い方はできないのかと

怒るが

キヨは自分のことも

上手く対処できないのに

人の心配をするなと

妙子を責める。

 

 

そして

キヨの気持ちに

答えを出さなければと

思っていた妙子に

今まで通り親友として

フツーにしてればいい

と怒るキヨ。

 

 

それから2週間経ち

キヨから連絡のない

妙子は様子を見に

お店に行くことに。

 

 

そこには

いつも通りの態度の

キヨがいたが

とても忙しそうにしていた。

 

 

そしてお店には

ストーカーのトワが現れるが

キヨに頼まれ

手伝いをしていた。

 

 

お店を仕切っている感じの

キヨは近々店長になるのだった。

 

 

キヨが忙しく

仕事で大変なことに

気付かなかった妙子は

ショックを受け

邪魔をしないようにと

店をあとにする・・・

 

 

その後

キヨから頼みがあると

呼び出された妙子は

閉店後にお店にいく。

 

 

妙子は

キヨが大変なことに

気付けなかったことを謝り

キヨのために手伝っている

トワを見習うべきだと

自分を戒める。

 

 

そんな妙子にキヨは

トワはお店のスタッフとして

採用されるために手伝っていた

と話し・・・

 

 

以前に

トワを躊躇なくフッたのは

根性を試すための

面接の一環だった

と言う。

 

 

妙子は頼みは何かと聞くと

疲れきったキヨが

妙子に寄りかかり

甘えるのだった・・・

 

 

 

ネタバレ続きはこちらから

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

本編の続きと無料試し読みは

こちらを参考にしてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法