読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

新・ちいさいひと青葉児童相談所物語ネタバレ6話後半【追い込まれる玄樹】無料試し読みあり

新・ちいさいひと

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

f:id:tetsubou333:20160807195353j:plain

今回は前回の続き

 

【新・ちいさいひと】

 

最新話ネタバレの続きです。

 

 

無料試し読みありますので

読んでみてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

こちらも読んでください

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

新・ちいさいひと

エピソード2第1話

「プレッシャー」ネタバレ後半

勉強ばかりで

クラスメイトを見下すようになり

代わってしまった

昔からの親友である玄樹の

力になろうと決めた健一。

 

 

ある日

何かあったのかと

話しをするために

玄樹を公園に呼び出す。

 

 

「お前らなんか

友達じゃない

お前らとは違うんだよ」

 

 

「こんなくだらない事で

時間取られるなら

英単語1つでも

覚えたほうがマシだっ!!」

 

 

と聞く耳を持たず

公園から去ろうとする

玄樹の前に

1台の車が止まる。

 

 

「あ

ママ・・・!!」

玄樹の母親が

車から降りてきて

玄樹の前に来たと思ったら・・・

 

 

バチン

 

 

「何やってるの?

塾に遅れるでしょ・・・」

と思いっきり玄樹の顔に

ビンタをして

玄樹は地面に倒れ込んで

鼻血を出してしまう。

 

 

母親は

「もう2度と

玄樹に話しかけないで

うちの子は

あなた達とは違うの!!」

と健一に言い

玄樹と共に車で去ってしまう。

 

 

家に戻った健一は

玄樹に

ありえないくらいのビンタをした

母親の話しを健太にする。

 

 

「これってさ

『ギャクタイ』だろ?

なんとかできないの?」

と健太に助けを求める健一。

 

 

健太はその情報だけだと

虐待として動けないから

もっと情報を集められないか?

と健一に言う。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

夜・・・

 

 

玄樹の家では

父親

母親

玄樹の4人がリビングにいるが

夕食は3人分で

 

玄樹の分が

用意されていない。

 

 

「なんだ・・・

 その答案は」

と98点で

100点を取れなかった

テストを見ながら

玄樹に言う父親

 

 

「でもクラスで

1番だったんだよ!?」

と言う玄樹に・・・

 

 

「言い訳なんてしないの!!

あんなレベル低い集団で

1番になっても価値なんてない!!

そんなだから

慶天堂中学の受験に落ちたのよ!?」

 

 

「あなたは

平手家の恥なの!!」

 

 

と・・・

父親の兄弟もみんな

慶天堂大学の医学部出身で 

兄も従兄弟も平手一族全員が

慶天堂に通っていて

親戚中で玄樹だけが

公立に通っていると言い

必要以上に責める母親・・・

 

 

そして

高校で慶天堂に受かれば

ギリギリエリートコースに

返り咲けるから

勉強をしろと・・・

 

 

ご飯の時間も

勉強に当てなさいという母親。

 

 

更には

「訳のわからない

クラスメイトと

つるんでるんだってな?

スマホを出しなさい」

スマホを悪用して

変なクラスメイトと連絡したり

隠れてゲームしたりするなと

スマホを水槽に入れられ

使用不可能にされる・・・

 

 

今後は

スマホのGPSではなく

GPSそのものを

鞄に縫いつけて

居場所をチェックする

と言う母親。

 

 

「くだらない人間のために

時間を費やしたり

ゲームする暇があったら

1秒でも長く

勉強しなさい」

と言う母親に

絶望の表情で

体を震わせながら

「は・・・

はい・・・」

と返事をする玄樹。

 

 

玄樹が部屋に行くと

ゴミ箱には

携帯ゲーム機が

半分に折られて

捨てられていた・・・

 

 

それを見て

更に絶望感を

感じる玄樹・・・

 

 

机に向かい

 

「もっと・・・

勉強しなきゃ

バカだと

家族に必要ない

人間になっちゃう」

 

と・・・

まだ幼いころの

幸せそうな家族4人の写真の

自分の顔だけを

ペンで刺して穴をあけ・・・

 

 

左手を血が出ていても

おかまいなしに

ガリガリとかきむしる

玄樹・・・

 

 

 

新・ちいさいひと

エピソード2第1話

「プレッシャー」感想

エリート一家に生まれ

中学受験に失敗したために

暴力・監視など

過度のプレッシャーを

かけられている中学生の物語。

 

 

実際にありそうな

本当にリアリティーのある

内容でした。

 

 

子どものためというよりは

親の自分たちの

体裁を保つために

子どもを利用している

感じがしました。

 

 

始めは本当に

愛情でやっていたことが

エスカレートして

子どもの気持ちを無視するように

なってしまったのだと思います。

 

 

わたしもムスメちゃんたちの

子育ての中で

子どものためと言いながらも

子どもの人格を無視して

本当は親である自分のために

子どもを利用するようなことが

ないように

気を引き締めたいと思います。

 

 

それにしても・・・

スマホやゲーム機を

使用不可能にされたり

GPSを鞄に縫い付けたという

シーンは

本当にぞっとしました・・・

 

 

もしわたしも

自分が大事にしているものが

破壊されたりしたら

絶望感すごいと思います・・・

 

 

見ていてつらい場面もありますが

子育ての反面教師になる

この作品。

 

 

まだ読んだことなければ

試し読みだけでも

してみてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

 ネタバレ続き7話はこちら

tetsubou333.hatenablog.com