読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

新・児童養護施設の子どもたち1巻ネタバレ後半【助かった擁子のその後】無料試し読みあります

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

f:id:tetsubou333:20160807195353j:plain

今回も引き続き

【新・児童養護施設

の子どもたち】

のネタバレ書いていきます!

 

 

無料試し読みもありますので

読んでみてください。

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

前回のネタバレはこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

 

新・養護施設の

子どもたち

1巻ネタバレ後半

 

第3話

施設に馴染んできた擁子

だったが

出生届の出ていない

戸籍のない子供

であることが発覚し

その後

勝俣ハウスに

引き取られる。

 

 

勝俣ハウスは

園長の勝俣紀世子を

喜ばせると

ポイントが加点され

紀世子が気に入らない

ことをすると

マイナスポイントになる

独裁的な制度のある園

子どもたちは紀世子を恐れ

怯えながら生活するという

異様な雰囲気の場所だった。

 

 

何故子供たちがポイントを

気にするかというと

ポイントが加点させると

おやつなどがもらえ

ポイントが減点になると

ご飯をもらえなくなるからだ。

 

 

擁子は園の子どもたちから

ご飯を減らされたのは

擁子のせいだと

嫌がらせをされてしまい

マイナスポイントばかりになり

紀世子に逆らってしまう。

 

 

そんな擁子を見て

逆らうと鬼婆がくる

怯えて言う

子どもたちのとおりに

袋に入れられ

擁子は

さらわれてしまう・・・

 

 

 

第4話

袋に入れられてさらわれた

擁子はゴミだらけの屋敷

閉じ込められる。

 

 

そして焼却炉に入れられて

焼かれてしまうという恐怖

気を失ってしまう。

 

 

目が覚めた擁子は

怖い夢を見たのねと

不気味に笑う紀世子を見て

おばさんはおかしいと

証拠を見つけ何とかしようと

子どもたちに提案。

 

 

わざと紀世子を怒らせて

虐待している動

撮影してもらう擁子だが

子どもたちは紀世子への

恐怖により

証拠となる動画を

消去して

擁子を追い出す

ことを選んだ・・・

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

第5話

勝俣ハウスを追い出された

擁子は元の一時預かり所に

戻ったが

戸籍がないので

次の預かり先が

見つからずにいた。

 

 

そんな擁子は

置き去り事件として

取り調べを受けていた

母親に会いに行くが

シネバヨカッタノニ

と口パクで拒絶されるという

酷い仕打ちを

母親に受けてしまう・・・

 

 

一時預かり所の琴川は

母親から人生の生い立ち

聞き出すがそれは

とても凄惨なものだった・・・

 

 

 

新・養護施設

の子どもたち 

1巻感想

 

以前にも感想を書きましたが

壮絶な虐待シーンなどがあり

胸が痛くなりますが

主人公の擁子が

悲惨な自分の境遇に

立ち向かっていく様は

とても応援したくなり

こちらも勇気づけられます!

 

 

悲惨な人生だからこそ

得られた経験が擁子を

強くして動じなくしたのは

運命のいたずらというか

どんな人生も繋がっている

のだと思うと複雑な気持ち

になりました。

 

 

第5話の琴川が

母親から聞いた生い立ちの

壮絶な内容は

本当に凄いもので・・・

 

 

とにかく

お子さんがいる人には

特に読んでもらいたいと

思う作品ですので

無料試し読みから

読んでみてください。 

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法