読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2児の母みほこの育児日記と漫画のネタバレブログ

漫画大好き2児の母みほこです☆ 女の子2人の育児日記と漫画のネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

監禁嬢(かんきんじょう)2巻ネタバレ【狭い密室でJKと】第14話ネタバレ感想無料試し読みも

監禁嬢

f:id:tetsubou333:20161225170038p:plain

こんにちは!

 

 

漫画大好き2児の母みほこです。

 

 

エロティックサスペンス

 

【監禁嬢】

 

2巻の続き読みましたので

ネタバレしていきます♪

 

 

無料試し読みありますので

読んでみてください!

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

過去記事はこちら

tetsubou333.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

監禁嬢 第14話ネタバレ

 

美術室で

カコのことを

話していた2人は

女教師の柴田が来た為

狭い用具入れに隠れた。

 

 

しかしこれは

2人で密着しようとする

 

藤森の作戦

 

だった!

 

 

岩野にイタズラをしようと

他の人に見られたら

ヤバい状況を自ら作ったのだ。

 

 

動いて物音を立てたり

声を出せばすぐに

柴田に見つかってしまう

状況を利用し

藤森は岩野の

 

下半身を弄る・・・

 

 

その時

柴田は

「”おばさん”か・・・

年を取ると”役”が増えるな」

とため息をついていた。

 

 

そして岩野たちが隠れている

用具入れのすぐそばで

汚れて置きっぱなしの

絵の具パレットに気付き

洗いだす。

 

 

「先生ばっかずるい・・・

麻希のも触ってよ・・・」

 

 

と・・・

岩野の下半身を

直接触っていた藤森は

岩野の指を自分の

あそこに入れさせる・・・

 

 

そして・・・

 

 

「いいよ先生・・・

このまま出して」

 

 

その時!!

 

 

ゴンッ

 

 

岩野は頭をぶつけてしまい

音をたててしまう。

 

 

「ん?何だろ・・・

何か倒れちゃった?」

 

 

音に気付き振り返る

柴田だが

まあいいかと

その場を去る。

 

 

2人は柴田がいなくなり

用具入れから出てくるが

実は柴田は先程の音が

あやしいと思い

教室の外で

待っていたのだった。

 

 

「物が倒れて

”ゴン”はないもんね

見つかる前に逃げよっ」

と2人に見つかる前に

その場を去る柴田だが・・・

 

 

「先生と生徒が

いけないねぇ・・・」

 

不敵な笑み

 

を浮かべていた。

 

 

一方の岩野と藤森の2人は

柴田が美術室に来たことで

監禁された廃屋で

カコに見せられた写真に

柴田がいたことを思い出す。

 

 

「ダメで元々・・・

今夜の教職員懇親会で

聞いてみるよ

あの女のことを・・・!!」

 

 

 

⇒まんが王国で無料試し読みする方法

 

 

 

 こちらも読んでください

tetsubou333.hatenablog.com